馬鹿猫ども

愛らしいのだが馬鹿ばかりをしている我が家の猫ども(元野良猫)と、その飼い主である猫好きの母と、そこそこ猫が好き程度の家族の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
茶トラ白猫のブー太郎は汚れているから、見た目は野良猫にしか見えない。
ブー太郎はつい最近までは野良猫だった。

うちの庭に出入りするようになったのは、今年の春先ごろだっただろうか。よくは覚えていないのだが、モモが連れて来た遊び仲間の猫だった気がする。結構なお年寄り猫のようで、寝ている状態から起き上がるのもヨロヨロだし、歩く姿も腰が曲がっていて辛そうに見える。

晴れの日はうちの庭で寝て、雨が降っているときは家の中で寝る。雨の日は家の中で寝るといっても、小雨程度の雨では家の中に入ってこない。基本的に外で寝ているほうが落ち着くようだ。

庭で横になっている姿を見かけないときは、うちの車の下で寝ていることがほとんどだ。

昨日も車の下で横になっていた。
動かない猫なら俺でも写真が撮れる。

見た目は野良猫にしか見えないブー太郎野良猫にしか見えない…。
どう見ても、野良猫にしか見えないなぁ…。

声をかけても常にこんな顔でこちらを見るだけ。
起きているのか寝ぼけているのか、よく分からない表情が特徴。


今日は小雨程度の降りなので、車の下で寝ているのだろう。
家族にもよく懐いているので家の中で寝ればよいのに、うちの他の猫と仲が悪いのだろうか?

スポンサーサイト

PageTop
我が家は神奈川県東部にある。

今、外は凄い雨だ。
雷も鳴っている。

先ほどまで、うちの猫どもはそれぞれ家の中のお気に入りの場所で横になっていたのだが、雷が鳴り始めると全員が母の部屋にもどった。母の部屋に戻っても母は居ない。この大雨の中、傘も持たずに外出中だ。

この雨は当分やみそうにない。
そのうち、迎えに来てくれと電話が入るだろう。

PageTop
雨が降ったり止んだりの日が続いている。

今降っている雨は今日一日降り続くのか…。
そして、明日も雨が続くのか…。

梅雨に戻ってしまったようだ。

台風が過ぎ去った後はカラッと晴れるものだと思っていたのだが、今回は梅雨に戻ってしまったような日が続いている。雨が降ったり止んだりでは落ち着かない。しかも、雨の降り方もおかしい。とんでもない大雨が降ってきたと思ったら急に止んで、しばらくの間は曇り空。そして、また小雨がぱらついてきたかと思ったら、急に雷を伴った大雨になる。部屋の窓も開けたり閉めたりと忙しい。

さらに、夏場の長雨によるこの湿気は堪らなく嫌だ。

ジメジメでムシムシするからだけではない。

猫の餌の臭いが家中に充満するから嫌なのだ。

ただでさえ、この餌の臭いには辟易しているのに、湿気と共に身体に臭いが染み付いてきそうな感じがして堪らないのだ。

早くカラッと晴れてくれないだろうか。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。