馬鹿猫ども

愛らしいのだが馬鹿ばかりをしている我が家の猫ども(元野良猫)と、その飼い主である猫好きの母と、そこそこ猫が好き程度の家族の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
激痩せしてしまったレオの体調は今日も良くないようだ。

母がレオの好物である魚を買ってきて与えてみたのだが、臭いを嗅いだだけで食べなかった。

好きな餌も食べられないほど喉の調子が悪いようだ。

水を飲むときにも、喉の痛みを堪えているようだ。
水を飲みながら、変に咳き込むような鳴き声をあげている。

動物病院に連れて行っても原因は判らなかった。
痛み止めの注射だけを打って帰ってくるだけで、治療らしいことは何もしない。

違う動物病院に連れて行ったほうが良いような気もする。

好物の餌は食べなかったが、いつも食べている普通のキャットフードは少しだけ食べたようだ。ほんとうに少しだけだったらしいが、餌を食べる気力は有るらしいので少し安心した。

もう一日だけ様子を見てみようと思う。

スポンサーサイト

PageTop
人が憑依しているような感じがする猫のレオが激痩せした。

ガリガリだ…。

母の話だと喉の具合が悪いらしくて、餌を食べられないらしい。動物病院に連れて行って診察してもらったのだが、何故に喉の具合が悪くなったのかは不明らしい。ちゃんとした病名が判らないらしい。兎に角、このままでは栄養失調になってしまうので、餌が食べられるようにと痛み止めの注射を打ってもらったのだが、あまり効果は無かったようだ。殆ど餌を食べてくれない。

どんどん痩せていく…。

激痩せで、顔つきも変わってきた…。

あれだけよく鳴いていたのに、全然鳴かなくなってしまった。
かなり喉が痛いようだ。

猫の生命力は侮れない。
とても逞しいと思う。

だが、これほどガリガリになってしまうと心配だ。

しばらく様子を見て、喉の具合が良くならないようなら、もう一度病院に連れていこう。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。