馬鹿猫ども

愛らしいのだが馬鹿ばかりをしている我が家の猫ども(元野良猫)と、その飼い主である猫好きの母と、そこそこ猫が好き程度の家族の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
うちの馬鹿猫筆頭のモモは俺の言うことを全く聞かない。

母の言うことしか聞かない。

アイもそうだが、アイは俺に近づいてくることはないのであまり気にならない。モモは俺に近づいてくるくせに、俺の言うことを聞いてくれない。

駐車場の入り口に座って、車の出入りを意地悪く邪魔する。「どけっ!」と怒鳴ってもどかない。車が動き始めるまで、動こうとしない。いつか轢いてしまうんではないかと怖くて仕方ない。

リビングに入り込んでしまった場合は、幾ら呼んでもテーブルの下から出てこない。無理に引き出そうとすれば、お漏らしする(モモは腰を怪我してから、驚いたり興奮したりするとお漏らししてしまうようになった)。母が呼ばないとリビングからは出てこない。

俺の寝室に入り込んでしまった場合は最悪で、母が呼んでも出てこない。
お手上げの状態だ。

飽きるまで俺の寝室を探検してからやっと出てくる。

何か壊したり散らかしたりすることは無いのだが、どこでお漏らしするか分からないので怖いのだ…。

昨日も俺が帰宅したときに開けた玄関からリビングに入り込み、テーブルにもぐりこんでしまった。母は外出していない。俺が呼んでも来ないので、母の部屋に入れられない。

俺ではどうにもならないので娘を呼ぶ。モモは娘には懐いているようなので、どうにかしてくれるだろうと思ったのだが駄目だった。

娘が呼んでも出てこない。

そこへ息子が帰ってきた。娘と息子に後を頼み、俺は仕事部屋へ入った。

息子と娘はリビングからモモを追い立て、母の部屋に逃げ込ませたようだ。

追い込み漁だ。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。