馬鹿猫ども

愛らしいのだが馬鹿ばかりをしている我が家の猫ども(元野良猫)と、その飼い主である猫好きの母と、そこそこ猫が好き程度の家族の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
うちの馬鹿猫どもは結構遠くまで遊びに出かけているようだ。

馬鹿猫どもと言っても、モモだけの話なんだが…。

うちから500mほど離れている公園で息子がモモを見かけたらしい。
娘は600mほど離れた大通りの近くで見たそうだ。
俺も交通量の多い通りを隔てた川の近くでモモを見かけたことがある。

うちの近所には似たような猫が多く居る。見間違いがあってもおかしくないが、モモをうちの家族が他の猫と見間違えることはまず無い。寝ている場合は見間違えるかもしれないが、腰に怪我をし完治することが出来なかったモモは歩き方に特徴がある。モモは後ろ足を使って上手く歩けないのだ。

足が不自由な猫が、うちの馬鹿猫どのの中で一番遠くまで遊びに出かけているのだ。

モモは天候が荒れると外に出たがるし、夜遅くまで帰って来ない。
さらに遠くまで出かけていたとは…。

母はこの事を知っているのだろうか…。

知ったら心配するんだろうなぁ。

面倒臭ぇなぁ。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。