馬鹿猫ども

愛らしいのだが馬鹿ばかりをしている我が家の猫ども(元野良猫)と、その飼い主である猫好きの母と、そこそこ猫が好き程度の家族の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
朝から母の部屋が煩い。

何をしているんだと思い、母の部屋に入ってみると、母が部屋の窓を開け放ちドタバタと部屋の片付けをしている。

何を片付けているのか良く分からないが、部屋の中は箪笥の中をひっくり返したような状態だ。その中で母は忙しそうに動き回っているのだが…。

母の足元に馬鹿猫どもがまとわりついる。

母が移動すると足元に猫が寄ってくる。
母はそれを避けながら移動する。

母は非常に歩き難そうだ。

「あっち行ってなさい!」

母は口でそう言うだけ。
馬鹿猫どもは全く言うことを聞かない。

まとわりついている馬鹿猫はレオとブー太郎だ。部屋の窓も開いているし、猫専用の出入口も開いているのに、外に出ようとしない。レオは外に出たがっていたのに、今日は家から出ようとしない。

「猫、邪魔じゃねぇの?」
「本当に邪魔なのよ」
「叱れば?」
「言うこと聞かなくてね駄目よ」
「俺が怒ろうか?」
「止めなさい!」

何だよ、結構楽しんでんのか。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。