馬鹿猫ども

愛らしいのだが馬鹿ばかりをしている我が家の猫ども(元野良猫)と、その飼い主である猫好きの母と、そこそこ猫が好き程度の家族の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
先日、モモが便秘で入院した。

便秘で入院とは…。

入院しなければならないほどの便秘って何だ?

母の説明では重病なのかどうかも判らない。

何かヤバイ病気なんじゃないか…。


スポンサーサイト

PageTop
野良猫のボスが現れた!
復活した!


もう、死んでしまったのではと心配していた。

だが、生きてた!

うちの庭で寝そべっていた。

元気そうには見えなかったが、生きていることは確認できた。

とりあえず、良かった…。

一ヶ月以上、姿を見せなかった野良猫のボス。
何処に居たのだろう。

近所の人も見かけていなかったので、何処か遠くへ行っていたのだろうか。それほど体力があるようには見えないのだが、何処かへ遠征していたようだ。野良猫の活動エリアは自分が思っているよりも広いようだ。

ボスを見かけたことで、今日はちょっと気分が良い。

PageTop
今日は母が朝から出かけている。
よって、母の部屋は馬鹿猫どもの天国状態である。

母の部屋に入ってみると、全員がそろって寝ていた。
悪天候が好きなモモも珍しく家に居る。

それぞれのお気に入りの場所で寝ているのだが…。
ブー太郎だけ、いつもの寝床で寝ていない。

ブー太郎の新しい寝床ブー太郎は洗濯籠の中で寝ていた。

ブー太郎の寝床は元々はトラの寝床だった。
トラが戻ってきてからは交互に使用しているのだろうか。

新しい寝床に不満は無いようだ。



籠の中には母の衣服があるような…。
母の衣服が入った洗濯籠の上には、猫が寝やすいように敷物を被せてある。

これは母が寝床にしてあげたものだな。

猫で寝押ししているのか…。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。