馬鹿猫ども

愛らしいのだが馬鹿ばかりをしている我が家の猫ども(元野良猫)と、その飼い主である猫好きの母と、そこそこ猫が好き程度の家族の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
15日の夜に送り火を焚いた。

妻と子供達は妻の実家に泊りに出かけていたので、送り火は俺と母の二人ですることになった。

「二人っきりで送り火するのは淋しいねぇ…」
「そだねぇ…」

無言でおがらに火をつけた。

なんとも淋しい…。
立ち上る煙を見ていると、さらに淋しさが増す…。

ふと気づくと、足元にブー太郎が擦り寄ってきた。
レオやアイも出てきた。

向かいの道からモモが戻って来た。

いつの間にか、送り火をしている母と俺の周りは猫だらけになった。

なんだ?
おがらの煙に呼び寄せられたのか?

それとも、夕涼みの時間なのか?

まぁ、とりあえず、ちっとばかし賑やかになったな。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。