馬鹿猫ども

愛らしいのだが馬鹿ばかりをしている我が家の猫ども(元野良猫)と、その飼い主である猫好きの母と、そこそこ猫が好き程度の家族の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
明日は朝から都内へ向かい、その後は多摩地区へと向かわなければならないのだが…。

この雪ではなぁ。
これから積もりそうだしなぁ。

妻と子供は今日まで実家に泊りがけで遊びに行っている。
夕方に帰ってくるつもりなんだろうが、帰ってこれるのか。

仕事部屋から見える隣の駐車場は、もう既に真っ白だ。
久々の大雪になるのだろうか。

雪が降って喜ぶのは、まだ小学生の息子だけ。

この寒さではうちの馬鹿猫筆頭で悪天候が大好きなモモですら、外には遊びに行かないだろう。
多分、行かないだろう…。

まさか、行ってないよな?

母の部屋に確認に行く。

猫は全て母の部屋に居た。
石油ストーブの前に並んで寝ている。

モモもこの寒さと雪が降る悪天候では、外に遊びに行く気にもなれなかったのであろうと思ったのだが…。

「モモもさすがに外には出ないな」
「そうねぇ、この寒さだから直ぐに帰ってきたわ」
「出たの?」
「雪になる前にね」
「雨が降ってる時、外に出たの?」
「そうよ」

足をびしょびしょ濡らして、帰ってきたそうである。
相当に寒かったし、濡れた足は相当に冷たかったと思う。

モモはどんな悪天候であっても、とりあえずは外に出るのか。

やはり、馬鹿猫である…。

PageTop
仕事部屋に缶詰状態も辛いが、セラミックヒーターが壊れてしまった事が何より辛い…。

寒い…。

狭い仕事部屋なので、エアコンの温度を低めに設定する動いたり止まったりを短時間に何度も繰り返して、気が散って仕事にならない。ちょっと高めに設定するとあっと言う間に暖まってしまい、眠くなってしまってしまう。

ちょうど良い設定が判らんのでエアコンの使用は中止し、節電にもなるので服を着込んで寒さに耐えることにした。

下は下着にパッチにスウェットのパンツを2枚重ねて着ている。
上はTシャツに長袖のシャツにスウェットのトレーナー、その上からフリースを着ている。
靴下も2枚重ねだ。

非常に動きにくい。

こんなに着込んでいるのに、膝だけは寒い。

だから膝掛けの毛布(猫毛だらけの毛布)も使用している。

あぁ、膝が寒い…。

小正月までに初詣行けるだろうか…。

PageTop
新年早々から仕事部屋に缶詰状態である。

忙しいと云う訳ではないのだが、7日までは仕事部屋に缶詰状態だ。
その後は、一気に暇になりそうで怖い…。

猫どももこの寒さでは外に出る気にもなれないようで、母の部屋に缶詰状態である。

正月らしいことは何一つしていない。
初詣も今年は、まだ行っていない。

子供にお年玉だけはあげた。
いや、とられた。

例年であれば新年を迎えると、元日に家族で近くの神社まで行くのだが、今年は行っていない。小正月までには御参りに行こうと思っている。

仕事部屋のセラミックヒーターが壊れてしまって寒い…。

餅を大量に購入し、さらに親戚からも貰ってしまったので、餅を食べ続けている。
腹が重い…。

酒も大量に買い込んであるので、飲んでしまって仕事が…。

何のための缶詰状態なのか判らない。

「一年の計は元旦にあり」と諺にあるが、それが正しいなら今年は駄目だなぁ…。
今年も飲んで食べて、仕事部屋に引き篭もる一年を過ごすのだろうか…。

俺は猫化している…。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。