馬鹿猫ども

愛らしいのだが馬鹿ばかりをしている我が家の猫ども(元野良猫)と、その飼い主である猫好きの母と、そこそこ猫が好き程度の家族の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
気が向いたときにしか更新しないこのブログに、昨日は珍しく二つも記事を書いた。書いた記事の内容はうちの馬鹿猫どもへの愚痴だ。前もって猫の日だと知っていれば、写真でも撮ってブログに貼り付けてやったのに。

昨日が猫の日だと知ったのは昨晩の夕食後だ。

妻が何気なく「今日は猫の日よ」と教えてくれたのだ。

「2月22日はニャン、ニャン、ニャンで猫の日なんだって」
「何だそれ…。」
「では、犬の日はいつでしょう」
「ワン、ワン、ワンで1月11日だろ」
「はずれ! 11月1日です」
「くだらねぇなぁ…。猫の日だから特別何かする訳じゃねぇから、どうでもいいよ。でも、そんな決め方で良いなら、犬猫の日はワン、ニャン、ワン、ニャンで12月12日でどうだ」
「その年を表す漢字を清水寺で発表する日よ」
「あぁ、漢字の日か」
「じゃ、ワン、ニャン、ワンの12月1日は猫が犬に追われる日ってのはどうだ」
「その日も何かの記念日でしょ」
「ニャン、ワン、ニャンの2月12日は猫が犬に逆襲した日とか」
「くだらない」
「ワン、ワン、ニャン、ニャンの11月22日で喧しい日とかは面白いだろ」
「その日はいい夫婦の日でしょ」
「…」
「どうでもいいよねぇー。うちはいい夫婦の日だからと特別何かする訳じゃないしねぇー」
「…」

いい夫婦の日とかは迷惑だよなぁ。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。