馬鹿猫ども

愛らしいのだが馬鹿ばかりをしている我が家の猫ども(元野良猫)と、その飼い主である猫好きの母と、そこそこ猫が好き程度の家族の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
妻を駅まで送っていくために、自宅駐車場に止めてある自家用車に乗り込んだ。

車の下から猫ども出てくる。

いつも何匹かの猫が自分の車の下で寝ている。今日、出てきたのはうちで飼っているアイとブー太郎だ。アイは車の下から出てくると、さっと何処かへ姿を消した。腰が曲がっているように歩く年寄り猫のブー太郎は、ヨロヨロと出てくる。今日はいつもより早く出てきた。

このブー太郎は、うちで飼っている猫である。野良猫ではないのだが、雨の日以外は家の中で寝ようとしない。うちの庭がブー太郎の寝床になっている。うちの庭にいつの間にか住み着いて、うちの猫どもと仲良くなり、家に入り込んで飯まで食べるようになった野良猫なのだ。うちの家族にも良く懐いている。元野良猫なのに愛嬌がある。多分、何処かで飼われていた猫だったのではないだろうか。ブー太郎は人を怖がら無い猫なのだ。

家の中を寝床にしている猫たちはそれなりに綺麗なのだが、ブー太郎は庭で寝ているので汚れている。
茶トラ白猫のブー太郎は汚れているから、見た目は野良猫にしか見えない。

どう見ても、野良猫にしか見えない…。

もうちっと綺麗にならんかなぁ…。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。