馬鹿猫ども

愛らしいのだが馬鹿ばかりをしている我が家の猫ども(元野良猫)と、その飼い主である猫好きの母と、そこそこ猫が好き程度の家族の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
雨が上がり、うちの猫どもは全員庭へ。

仲良く遊んでいるのを母がみて、俺に写真を撮ってくれと言って来た。

デジカメを持って庭に出てみると、庭の隅のほうで猫がかたまっている。何かを相談しているかのようだ。俺がカメラを持って近づくと、ブー太郎とアイは逃げた。レオはこちらを見たまま動かない。ミミは俺に向かって突進してくる。どの子を撮ろうかと悩んでいるうちに、馬鹿猫どもはどこかへ消えたしまった。

何か悪い事したか?
何故逃げる!


気がつくとうちの車の陰にミミがいた。うちの猫の中で一番おデブなので逃げ遅れたようだ。愛くるしい顔でこちらを見ている。これはシャッターチャンスだと思いカメラを構えると、またもやダッシュで俺に向かってきた。シャツターを切ってみたが、尻尾しか写っていない。ミミは俺の横をすり抜けると、どこかへ消えたいった。

さっきまで猫が5匹も遊んでいた庭に、もう猫は1匹もいない…。
庭にはデジカメを持って立っている自分しかいない…。


写真撮られるの嫌いですか…。

猫好きのブロガーさん達は、本当に上手く写真撮るよな。
俺は無理だわ。

うちの猫どもと信頼関係が築けていないもの。
俺が思っている以上に微妙な関係なんだな。

今度、動物の写真を撮っている飲み仲間のカメラマンにコツでも教わろう。

それにしても、何故にミミはカメラを構えると突進してくるのだろうか?
何を考えているのか、さっぱり分からん。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。