馬鹿猫ども

愛らしいのだが馬鹿ばかりをしている我が家の猫ども(元野良猫)と、その飼い主である猫好きの母と、そこそこ猫が好き程度の家族の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
ブログの為に撮った猫どもの写真を整理していたら、ある事に気がついた。

一匹足りない…。

ミミの写真はある。
アイの写真も、レオの写真もある。
ブー太郎の写真もあるし、モモの写真もある。

トラの写真が無い…。
写真を撮った記憶も無い…。

トラの写真を撮った記憶が無いのも当たり前だ。
ここ最近はトラを見かけていないじゃないか。

いつから見ていないのだろうか?
記憶に無いなぁ。

どこに居るんだろう?
家に帰ってきているのだろうか?

うちの猫が一匹でも帰ってこないと大騒ぎする母が何も言わないのは変だ。人懐こい猫だったから、誰かに貰われて行ったのだろうか。いや、そんな事はあるまい。生まれたての子猫以外の猫を、母が人にあげる筈がない。

死んじゃったのか…。

いや、それもないだろう。飼っている猫が死んだら、母は必ず自分に報告して来る筈だ。母はペットの死を一人で乗り切ることは出来ない。母と別々に住んでいた時、母は飼っていたペットが亡くなると、必ず俺に電話してきた。だから、トラが死んでいる可能性は無いのだ。

でも、トラは家に居ない。
そして、何故か母は騒がない。

どうなってんだ?

まさか、呆けたか…。
毎回、母に何かある度に俺は母が呆けたのではないかと疑ってしまう。

あぁ、凄ぇ気になるなぁ。

もう母は寝ているので、起こして聞くのも気が引ける。母が起きたら聞いてみようと思うのだが、母がトラのことを忘れていたらどうしようとも思う。居なくなった猫のことを忘れているのに、それを思い出させて母に悲しい思いをさせるのも辛い。

困った…。


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。