馬鹿猫ども

愛らしいのだが馬鹿ばかりをしている我が家の猫ども(元野良猫)と、その飼い主である猫好きの母と、そこそこ猫が好き程度の家族の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
うちで飼われている猫は全て母の部屋で寝る。
餌も母の部屋で食べる。
猫専用出入口も母の部屋にある。

多くの猫は母の部屋から出てきても、他の部屋は落ち着かないようで直ぐに母の部屋に戻ってしまう。冒険好きのモモですら、家の中の探検はあまりお好きではないようで、俺の部屋に顔を出しても直ぐに母の部屋に戻ってしまう。

だが、ミミだけは例外だ。

家の中を一番歩き回っているのがミミだ。元気だったときは家の中を走り回っていた。そのまま放っておくと、どこかに隠れてしまい、母ですら見つけることが出来ない。でも、これは昼間の話だった。ミミですら夜は母の部屋から出てくることは無かった。

しかし、ここ最近になってから、ミミは夜中になると母がトイレに行く隙をついて母の部屋から抜け出し、リビングで寝ることが多くなった。病気の為、他の猫どもが騒いでいる部屋では落ち着かないらしい。一匹で静かに休みたいのだろう。

昨晩も飲み物をとりにキッチンに向かうとき、ミミをリビングでみつけた。母の部屋を抜け出したミミは、リビングの入り口付近に横になって寝ている。俺が近づいても鳴き声一つあげずに、ただ横になってこちらを見ているのだ。

ちょっと辛そうな感じにみえる…。

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。