馬鹿猫ども

愛らしいのだが馬鹿ばかりをしている我が家の猫ども(元野良猫)と、その飼い主である猫好きの母と、そこそこ猫が好き程度の家族の日記です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop
煩いほどに鳴き声をあげるレオが鳴かなくなった。

歯石も取り除いて餌も問題なく食べるようになり、体重も徐々に元に戻ってきているのだが、なんか元気が無いようにも見える。

レオは人と会話をしているかのように鳴く猫だったのだが…。
俺が声をかければ、鳴き声を返してくれる猫だったのが…。

写真と撮ってやろうと声をかけても黙っている。
こちらを見向きもしない。

無視するレオ
レオは他の馬鹿猫と何か違う。
何か違うオーラのようなものを感じる時がある。

外で虫を追い回している時は馬鹿っぽいのだが、部屋で座っている姿は何か格好良く見える。首から背中かまでのラインが良い。姿勢が良いと言えば良いのだろうか。キリッとしてみえる。

格好いいじゃねぇか。


猫であっても姿勢が正しいのは良いことだ。

矢鱈滅多ら鳴かなくなったのも良いことだと思いたいが…。

また、病気にでもなってないかと心配でもあるんだよなぁ。
また医者に連れて行かないと駄目かなぁ。

年間、どんだけ動物病院に金を払っているのだろう。
考えたくねぇ…。


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。